膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
ロング/ショート対応リストバンド枠(KCT-201V5)
リストバンドほど一般的な製品の割に、面倒なものはないでしょう。
一に刺しゅう単価が安い、二に枠はめが面倒、三に刺しゅう時間がかかる・・・これではどうにもなりません。
そこで、スズキから新製品のご提案です。この形になるのに5回試作してテストマーケティングを行いまして、開発の手間もかかりました。

どうせならとロングリストバンドもショートリストバンドも一緒に行けるものになりました。
さまざまなリストバンドで試作しましたが、刺しゅうできる面積もこれが常識的な製品では最大になります。
ショートなら最大55x55、ロングは20mm角の字を4文字は刺しゅうできればという感じです。

枠はめは、従来の1/4以下の時間ではめられ、しかも今雇ったアルバイトでもプロとおなじ品質ではめられしかもはずれません。

写真のように、下にフレームが付いているモデルとフレームなしモデルがあります。
上蓋を上げて、ショートまたはロングの穴の開いているところまでリストバンドを手前から挿入し、蓋を閉じてロックをするだけで完璧に動きません。

リストバンドにも肉厚と肉薄がありますし、リストバンド以外にも袋物で、筒型になっているものならクランプすることができます。
ただし靴下など、先端に穴が開いていないとロックできないので、NGです。

ショートの穴は、内径65x65,ロングの穴は100x40mmとなっています。
これ以上大きくすると、リストバンドが伸びてしまうようです。
ただ、穴形状は変更することも可能です。

2012年5月現在は、写真と若干異なりフレーム形状が強化されています。
バルダン、タジマ(TOKAI)ででることが多いですが、ハッピーでも使用可能です。機種に応じてブラケットを製作しますので是非ご相談下さい!


お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)刺しゅうシステムグループへ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T/F: 06-7165-1914