膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
最大出力1200度、最強にして最も出力の高いハンド型ヒートカッターです。

ポリエチレン、ポリプロピレン、ナイロン等の合成繊維の切断と溶断を同時に行います。
このカッターでは、刃を大型化することで、従来のヒートカッターで問題となっていた、ヒート刃から繊維への熱の逃げによる温度カロリー低下を解消し、均一な切り口を実現しています。

気温によりますが、通常1000度前後の高温加熱を行いますので、たいていの素材は溶断してしまいます。
吹雪の冬の漁港、大型冷蔵庫、土木でも海洋系でも、現場に持ち込んで、ざっくり切ってさっと終わらせることのできる唯一の機械になります。

他の機種がバタフライナイフだとすると、これは日本刀のような、プロの好むハイエンドモデルになります。
← 刃先近接

刃は4mm丸棒を曲げて製作しています。
長さが大きく変わらなければ、どのような形状にも製作可能!
ご相談下さい。
特殊合金刃
刃渡り200mm
キャスター付
きれいな切り口
2mコード
単相100V600W

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)溶着システムGへ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T: 06-7165-1914 F:06-7635-7751