膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
DCC-80S コールドカット式自動ベルト・テープカッター
ベストセラーの標準仕様ギロチンカッターです。
刃は上下ともSKS鋼を採用し繊維に限らず、紙、ビニール等を積み重ねていきます。操作パネルも対話式の簡単操作で、導入後の本格稼働が見込めます。

ワーク最大幅は80mm仕様と230mm仕様と2種類、最大3mmまでの素材を切断します。

切断方式
ギロチン式SKS鋼
電源
100V
エア
6kg/cm2
メモリー
20通り
送り方式
ステップモータ
標準機能/積み重ね機能
1.テープがなくなると、機械は自動停止します。
また送りローラーは切り替えスイッチで上下しますので、ワークを簡単に交換できます。
1.積み重ね機能は最大75ミリまで、溶断したワークを保持。
2.溶断後の末端は積み重ねてもひっつくことはありません。
3.稼働中にもストックされているベルトの抜き取りは可能です。
・共通スペック
1.切断長さ  1〜99999ミリ(データは20通り記憶可能、ワンタッチ呼び出し)
2.切断数   1〜9999枚(進捗状況は数値表示されます)
3.送り機構  ステッピングモーターを搭載加速/減速時間は0.2秒、定速時間は毎秒最大500mm。
4.精度    送り精度は設定長さの100分の5以下

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)溶着システムGへ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T: 06-7165-1914 F:06-7635-7751