膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
ロープの溶断は大変ですね。
仕事で大量のロープを溶断しようとすると、現実的には気が重い業務です。
置き型ヒートカッターで切るのが最も多いですが、例えば30mmの金剛打ちロープだと、切っているうちに刃物が冷えてくるので、刃物全体を使ってごりごりと押し付けながら、切るのに30秒以上かかることもあり、しかもけむい。。

この機械なら20mm金剛打ちロープでも5秒前後、しかも両手作業なので品質も確実です。

特徴
1.スイッチ入れて5秒でOK
2.24時間連続使用可能
3.切り口はきれいで作業能率も抜群
4.消費電力は100W
5.100mm巾の刃物装着

エアフットスイッチを踏んでいる間だけ刃物が当たりますので、
危険検知時にはペダルを離せば刃物は退避します。

推奨設定での最大温度は570℃前後ですが、総カロリー量が大きいので、ロープを押し付けて念入りにとかしたい場合に最適 標準仕様以外に、温度調整ユニットもご要望に合わせて作成できます。

各種アタッチメントを用意しております。
ロープ溶断面がV型ではなく直角にするもの、40x5mm厚ベルトアタッチメント、スケール定規など、ご相談下さい。

溶断するところの動画イメージは
こちら・・・

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)溶着システムGへ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T: 06-7165-1914 F:06-7635-7751