膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
ヒーター式ヒートカッター H100
スズキ最新型の置き型ヒートカッターです。
この機械はヒーター内蔵型で、これまで消耗品であったブレードの交換をなくし、かつ温度調整ができるようにしました。

ポリエステル、ナイロン問わず、ロープ・ベルト・テープの溶断のみならず、ヒーターブロックを大きくしてあるため押し付けて念入りに溶融/溶解できるような仕様になっています。
50mm金剛打ちロープ、ポリエステル30mm硬質ロープ、船用の300mm巾幅広ベルト、PEビニール袋を丸めたものなど、切るのが困難なものに最適です。

メインのブレードは耐熱1000度以上である銅を採用することもでき、長期的な劣化にも備えています。
長さが様々ありますが、標準では100ミリとなっています。
800度まで上昇する超強力モデルや、巾200mmのロングモデルも準備。

コスト的にも従来品よりダウンすることにも成功、およそ350度まで上昇するのに、5分強お待ち頂く必要があります。
ボルトスライダーを標準装備!
つまみをまわすことで、焦げ付かない適度な温度にアナログで調整できます。
朝の立ち上がり時は、120ボルトに設定すると、数分で溶断可能な温度まで急上昇させられます。
調整できる範囲は、0〜130ボルトまで。
特 徴 :
1.スイッチ入れて5分でOK
2.8時間連続使用可能(それ以上の仕様も製作可能)
3.切り口はきれいで作業能率も抜群
4. 念入りに溶断端部を押し当て溶融可能
5.30ミリ太ロープの溶断も可能、押し付けも余裕の大きさ
6.消費電力は0〜120W、素材に応じてつまみで温度調整可能
7.消耗品がありません
スズキでは置き型のほかに、ハンド型にコードを伸ばしたもの、ニクロム線を使用した大型のもの、さまざま製作しています。
その他仕様・・・
1.870度まで上がる超強力型
2.巾320mmの幅広仕様(160mm、200mm等もあります)

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)溶着システムGへ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T: 06-7165-1914 F:06-7635-7751