膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
ドイツのハンド型ヒートカッターです。
スイッチを入れて、常温から15秒前後で溶断可能なベストセラー。

ネット/のぼり/シート/フィルターバック等で特に活躍しており、取り付け可能なオプションブレード(刃)も数多く用意されています。
溶断できる素材は合成繊維で、スイッチONと同時に簡単に溶断ができます。

特に標準の刃の「Type-R」はオールマイティで、これだけでもたいていのもののカットは可能です。(左写真)

刃は標準以外はオプションで取り替えることができます。

熱量はインパルス式のため、はんだごてのように温度に波がなく一定温度を保ちます。手元のグリップスイッチを握っている間だけ「ON」し、同時に先端からライトが照射されますので、ひとめで電気が入っているかどうか確認できます。
溶断イメージはこちら・・・

Type-R(標準の刃)

HSO-N

Type-C

Type-H

Type-STA

Type-V


Type-HG-SG

Type-HS-S

Type-KM

Type-F2

Type-F3

Type-HG

Type-N1

Type-N2

Type-RU
薄物溶断用 補助ユニット

生地を押しながら切り分けることのできるアタッチメントです。
温度調整ユニット
15000円〜

使用するユニットの電力にあわせて、長時間運転できる回路を製作します。追加電源やヒューズなどご要望に合わせて製作します。
100Vモデル。スイッチ入れて15秒ほどで使用可能。 200Vモデルは軽く、パワーも1.2倍ほどあります
よくスイッチ部をバンドで固定して連続使用をされる方がいますが、標準仕様では電気的に劣化が急速に進みますので、別途オプションで仕様変更できますのでご相談下さい。

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)溶着システムGへ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T: 06-7165-1914 F:06-7635-7751