膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
材質について
大きさ以外に、材質が複数ある場合があります。
テントシート系なら真鍮、サインならアルミ、いずれも大型物の場合は角に大型ハトメを打つこともありますが、鬼ハトメ以外に強度対策でステンを使用することもあります。
用途と、目的にあったものをお選びいただくことで視覚的効果も、耐久力も変わってきます。
これ以外にもありますので、不明なときは遠慮なくスズキへご相談下さい!

略記号
詳細
BK
最も一般的な真鍮製になります。
強度も申し分なく、アイレット、グロメット(鬼)ともに存在します。
経時劣化によってくすんで黒ずんできます。
AL
アルミ製は強度が最も低いですが、単価も安く軽く、短期しか使用しない場合や屋内など強度を必要としない場合には、最も効果的です。
ステンやニッケルメッキ品に似ていますが、1円玉のように軽いので判断可能です。
BB
真鍮のニッケルメッキの黒。メッキの分だけただの真鍮より強化されています。
光沢のある黒で、視覚的効果は最も変わりにくいところです。
BN
真鍮のニッケルメッキの銀。上記と同様、真鍮よりやや強度があります。
アルミやステンより、きれいな光沢があります。真鍮と同じ程度の重さがありますし、アルミ製との判断は重量で判断します。
stain
ステンレス製。
最も強度があり硬く重く、アルミより色が少しだけ濃く、ニッケルメッキより光沢はなく、少し沈んだ色です。15mを越すものや角に使用します。

真鍮のニッケルメッキ品ですが、光沢処理がされていますので輝きます。
我々の業界よりむしろカバンやベルトなど装飾的なものに使用されます。
単座が多く、専用品以外ではあまり目にしません。
画像をクリックすると大きくなります。

ハトメを自動的に打つ全自動機のご紹介です。
半自動ハトメ打ち機のご紹介です。2秒で穴あけ・カシメを行います
ハトメをモーターでカシめる省力機です

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)の溶着システムグループへ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T/F: 06-7165-1914