セイコー LPW-28BL/CS
厚物のセイコーのポスト型2本針ミシン。1本針モデルもあります。
車輌シート業界ではポストミシンに限ればほとんどこのモデルが採用されています。
 ポスト用縫い割り定規や上からのシリンダ式定規、跳ね上げ定規など、スズキではさまざま実績があります。
ポストミシン用オプションのページをご参照下さい。
いわゆるLSW2.2倍釜系統のミシンですが、糸切り仕様については2倍釜のボビンを使用しています。
セイコーは特に太糸に対応しているという信頼と、ポスト2本針の工程は比較的長い距離なので2.2倍釜の有用性が、大きいようです。
2本針モデルの釜フタを開けてみました。
写真は糸切りなしモデルで、メスはついていません。
押エがね付近。
サブクラスで小釜仕様の取り回しのよいモデルもあります。
押エがねの圧力を変えるバネ近接写真。
LSWモデルなどと同じ場所になります。

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)へ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537