膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
チチテープ付け電子サイクルミシン
JUKI LK-1900Bの改造仕様
チチテープを、自動で縫いつける電子サイクルミシン。
あらかじめカットしておいたテープを指定通りの長さでカットし、折って生地をサンドイッチした状態で、ペダルを踏むと2秒程度で、「8の字型」や「角×」縫いが完成します。

チチテープの縫いつけは、昔からこのような機械で専用の金型を使用して縫いつけています。
価格的にも汎用機のためずっと安く、全自動機1台分の価格で5台くらい準備することができるため、最も一般的に使用されるタイプになります。普通の直線縫い用ミシンより少し高いぐらいでしょうか。データも追加して増やしていくことが可能ですので汎用性がある、のぼりのチチテープ付け工程では、業界標準になります。

スズキでは、のぼり仕様として、さまざまなオプションをご用意していますので、必ずやお役に立てると思います。
是非一度お問い合わせ下さい!

※テープを抑える部分の形状位置は、改良のため現在は異なります(2015/8)
〔1. 汎用の自動ミシンで縫いつける仕組み〕
動画やサンプル製作のご希望がありましたら遠慮なくご相談下さい!
モデル JUKI LK-1900BまたはブラザーKE-430D・チチテープ仕様
仕様 チチテープ縫いつけ専用
生産性 1箇所縫いつけに、約10秒。実作業時、1時間に約35枚程度の生産が可能。
短テープ・長テープは事前にカットして準備。
設定 チチテープ巾・チチテープ長さは任意。
短手方向および長手方向枚数、トータル生産枚数管理はミシンに標準装備。
針位置前進・後退・リセット、糸通しモード、ボビン巻き装置等
スズキオプション 静電除去アタッチメント・透明糸仕様・大型拡張テーブル・自動生地供給/フロー装置ほか
チチテープは事前にカットしておく必要有り。定寸で自動カットしてくれるカット機があると、非常に便利です。
もちろん「ミラクルチチ」テープでもOKです。
設備は改良のため、予告なく外観や機能が変わることがありますのでご了承下さい。

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)へ・・・
東京都江東区三好 2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12  T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T: 06-7165-1914 F:06-7635-7751