従来、生地を裁断するときは生地を地面に置いて立ったりしゃがんだりしながら裁断していました。

この縦型自動裁断機は、生地を床面すれすれにセットし、あらかじめ入力したとおりに縦切り、横切り、ポイントをマーキングしたりする最新の省力機です。
場所が限られる場合でもスペースをとることのない設計になっており、壁に付けてしまっても作業に支障はありません。

特 長

 1. 丸刃式裁断機を使用
    横裁断(長さ裁断)に丸刃回転駆動式裁断機を使用しているため、薄物はもちろん厚物(5mm)裁断もO.K

 2. 2100巾の原反でも1人で裁断できます
    原反リフターの使用で原反のセットも1人ででき、また原反セット後は寸法、枚数を入力するだけ
    で自動的に裁断されます

 3. 設置場所を選びません
    原反のセットは機械の前でも後ろでも可能ですので、大きな工場はもちろん
    場所があまり無い所でもO.K

 4. 縦切り装置
    生地を送り出しながら縦切り(スリット)を行います。

 5. 縦線引き装置
    生地を送り出しながら縦線引きを行います。

 6. ポイントマーキング装置
    2系列4ポイントマーキング装置で生地を送り出しながら、生地に点でマーキングを行います。
指示した位置に横切り、また縦切りを行います。
仕 様
LCT-D210A LCT-D110A
電源 AC100V 50/60Hz 約1.7kw AC100V 50/60Hz 約1.0kw
最大裁断巾 2100mm 1100mm
原反最大直径 350mm 350mm
原反最高重量 80kg 80kg
最長裁断寸法 99.999m 99.999m
原反送り速度 0〜24m/min 0〜24m/min
裁断機送り速度 25m/min (50Hz) 30m/min (60Hz) 25m/min (50Hz) 30m/min (60Hz)
裁断方法 丸刃回転駆動式往復裁断 丸刃回転駆動式往復裁断
オプション
LCT-D210A
LCT-D110A
ポイントマーキング エアシリンダ式2系列4ポイント エアシリンダ式2系列4ポイント
縦マーキング ペン2組 ペン2組
スリッター カッター刃式2組 カッター刃式2組
原反リフター 空気圧昇降式 空気圧昇降式
☆ご要望により別注寸法、解反設備/巻き取り装置等承っていますのでお気軽にご相談ください。
☆仕様は予告なく変更されることがあります

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)溶着システム係へ・・・
東京都江東区三好 2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537