PUS-1150-WA ワイドタイプ超音波ウェルダー
超音波を発振するホーンがミシンアーム下部に格納、金型がローラー型をしている超音波ウェルダー、通称「超音波ミシン」。

各種設定がマニュアルのモデルで、発売以来20年経過し、さまざまな分野で利用されてきました。
外観は8年前にマイナーチェンジしていますが中身は同じ形式を採用していますので、同型モデルとして採用いただけます。

このモデルは旧型になりますが、溶着巾が48mmとデジタルモデルの倍以上あるワイドタイプので、広い汎用性を確保しています。
金型をはずしたところ
金型取り付け時。
幅が広いので模様もOK
このような広幅溶着と溶断
が可能なモデルです
仕様

型式

PUS-1150WA型

溶着機

溶着速度

0〜22m/分(60Hz)、0〜18m/分(50hz)

ローラー幅

MAX48mm

駆動モーター

単相100V 60Wx1 40Wx1、スピードコントロールモーター

ホーン振幅

80um(p-p)

加圧

エア

フトコロ

265mm

寸法

巾1200x奥行535x高さ1030

付属装置
先引きローラー、エアシリンダ、ストッパー(別途コンプレッサ要)

発振器

電源

単相100V 800W (50/60Hz)

MAX出力

500W

周波数

20kHz

寸法

W146xD470.5xH278mm

総重量

約90kg


お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)へ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537