つぶし送り方式
LWUシリーズ
このタイプの超音波溶着機は、ホーンが上で下のアンビルがローラー形状になっているのが特徴です。
横筒式と、送り出し腕式とアームを2つ準備しており、下部のレバーで切り替えが可能。
基本的にはつぶし送りですので、条件がそろわなくては模様を埋め込むことはできません。それでも送り出し腕式のアームは、シールテープ/ホットメルトテープなどを供給することも可能ですし、シート/サイン業界向けというより小物製作業界向けといえるかもしれません。
速度はインバータですので無断変速、出力も最大550W、溶着幅は最大40ミリとそろっています。ユニットは異なる出力のものにも変更可能です。(ご相談下さい)
スペック表
電源:
3相200V 50/60khz
消費電力:
1.0kva
駆動モーター:
インバータ式
送り方式:
ローラー加圧/上下別駆動式(差動可)
送り速度:
1-20m/分(無段変速)
超音波出力:
20kHz
出力:
MAX550W
溶着幅:
最大40ミリ(ホーンとアンビルを交換)
アーム駆動等
エア式

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)へ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537