アクリル溶着アタッチメントサイングラフィックシステムについては別のページをご参照下さい。
トライアドのできる溶着方法
さまざまなオプションを持つ自走式熱コテ溶着機 トライアドは、全方位的な活躍が期待できます。
最も多いのはロープ入れアタッチメントですが、アクリル溶着アタッチメントもアクリル以外でご使用することもできます。
風管、テストチャネルなどは産業資材関係でよく利用されています。


サブクラス「スペック」シリーズでは、幅継ぎ専用機、ロープ入れ/縁つぶしの周辺加工専用機が用意されています。
それぞれ「トライアド」よりも加工性能や品質に優れた形で専用機となっています。
通常の倍の速度のハイスピードモデルもありますので、長尺物加工専用機としてご検討の場合には最適です。
お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)へ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T: 06-7165-1914 F:06-7635-7751

膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ