膜類加工用設備販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
小型刺しゅう機用 エアクランプ枠(KCT-007RA)
基本ベースとして、バルダン エリートジュニア用(250x250ミリ)に開発しました。
他の機械ではブラザーPR-600系にも使用可能です。
エアシリンダーを側面に設置し、柔道着用途として開発し、ダブルベーンロータリーアクチュエータを採用した極めてクランプ圧力の高いモデルです。
クランプの基本ベースもトラック用部品を使用し、防寒着でも分厚い柔道着でも生地ズレが起こらないようにしてあります。2003年の東京ファッション産業機器展で、デビューしました。
バルダン Elite Jr.に搭載しています。
この刺しゅう機は非常に駆動トルクが強いため大型のアクチュエータを搭載しても軽々と枠を駆動させます。

写真では小さめの枠を装着しています。
最大刺しゅう範囲は、内径横200x奥行150ミリです。
横130ミリ、縦50ミリのネーム用の枠が好評を受けました。



アクチュエータ(シリンダ)は各種お選びいただけます。さほど高圧の用途でない場合は、汎用型のシリンダを搭載しますので、左図面よりは目立たなくなります。(画面ではエアチューブをつなげていません)
枠の大きさにより、針にぶつからないように枠が開いたときの上昇量が変わります。調整はおおきなつまみで操作します。


機種が異なる場合は費用が変わります。


お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)刺しゅうシステムグループへ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市外院2-15-1-507 T/F: 06-7165-1914