膜類加工用 機械販売・各種フィルム/繊維製品向け溶断設備製作・工業用刺しゅうシステム・改造・電気回路設計
サイトマップ
スズキマシン リエンジニアリング(株)の基本構成になります。 スズキマシン リエンジニアリング(株)の創業からの沿革です。 現在の採用情報です。
ミツウロコ(ゴールド)は、スズキマシン リエンジニアリング(株)が昭和21年創業まもなくから使用していた、オリジナルブランド「スズキミシン」のブランドマークです。

戦後、今日のアパレル産業の基盤となった深川下町を中心に、家庭用・職業用の「スズキミシン」を、江東区白河工場にて開発/生産を行い、当時としては革新的な機種をお客様に、昭和40年代末までご提案し続けていました。
今日でもたまに修理で戻ってくる機械を見るにつけ、創業当時の初心を忘れずに、一歩づつでも知恵を出して前進し続ける、お客様の思いを代弁し続けることこそ、スズキの存在意義であると確信しています。

昭和40年なかばのモデル
職業用足踏みミシンが売れたそうです

お問い合わせは信頼と実績のスズキマシン リエンジニアリング(株)へ・・・
東京都江東区三好2-16-4 T:03-3641-5485 F:03-3630-5251
岩手県奥州市水沢区山崎町 9-12 T:0197-24-6563 F:0197-23-6537
大阪府箕面市石丸3-2-14 T: 072-737-6877 F: 06-7165-1914